ビーチクリーン&さんごのお話し会 5/20

ビーチクリーン、珊瑚、南城市、サンゴ、シュガーホール、佐敷干潟、親子、イベント、沖縄、ビーチ、

ビーチクリーン&さんごのお話し会 5/20

こんにちは!

沖縄の自然×芸術のイベントを企画プロデュースしている

ぷろおきなわです!

 

定例となりました、ビーチクリーンをやります!

“ビーチクリーン&さんごのお話し会 5/20” の続きを読む

おはなしがうまれたよ!

さんごのおはなしをつくろう!

イベントがこどもたちの心に火をつけましたよ!

イベント終了後、

早速自宅でお話を作ってくれた子がいました。

後日、お母さんからメールが届きました!

とっても素敵なおもしろいお話しを作ってくれました!

ありがとうね~

こどもたちの想像力は無限大☆なんです!

それでは、絵とお話しとどうぞ!

 

さんご、サンゴ礁保全

 

海の中のある所にサンゴアパートがありました。

そこにはカニやヤドカリやエビや小さいヒトデが住んでいました。

青ガニの家はこの様になっていました。

みんなとても仲良しです。

そこへはらぺこのオニヒトデがやって来ました。

さんご、サンゴ礁保全、こども、自然体験、ビーチクリーン、

サンゴは食べられてしまいました。

オニヒトデはサンゴをサンゴを食べて生きていくのでべつに食べてもいいのです。

サンゴはアパートでもあり「レストラン」でもあるのです。

オニヒトデ
「悪いけどはらぺこだから食べるよ」
サンゴ
「しょうがないなあ」

海の中は食べたり食べられたりのくり返しなのです。

新しいサンゴアパートができました。

このアパートではどのような物語が生まれるのでしょう。

おわり